さて、今回の記事ではホンダでの期間工の仕事と期間工としての生活環境について書いて行きたいと思います。

まずは仕事内容について。
自動車会社の期間工の仕事なんてどこも同じだと思いますが一応さらっと書いて行こうと思います。

基本的に現在ホンダの期間工のする仕事は
プレス、溶接、塗装、車体組み立て、完成車検査が主な仕事になっています。
工場勤務をした事が無いとなんだか難しそうな仕事に思えるかもしれませんが以外にそうでもありません。

因に詳しくは書きませんが俺は組み立てのライン作業をしています。
流れてくる車にインパクトを使ってボルトを締めたり部品を付けたりと言った作業です。
最初は難しかったけど慣れてしまえば誰にでも出来る作業です。
ただ車は常に流れていて1台の車にかけられる作業時間が決まっているのでそのリズムに合わせるのが凄い大変でした。
正直最初は「こんな早いの無理だろ!!!」とか思っていましたが慣れって凄いと言うか怖いと言うか最初の更新を迎える頃にはある程度余裕を持って作業を出来るまでになっていましたし二度目の更新を迎える頃には余裕で作業が間に合って元引きこもりにとっては大分疲労感はあるものの内容としては簡単と思えるまでになりました。
ただ今現在はと言うと当時より忙しくなっています(笑)
生産に関する事は書けませんが今現在のホンダはネットに書かれている仕事が楽なホンダではなくなってきています。
なのでもしこれから楽そうだからホンダにしようと俺と同じ事を考えている人は一度よく考えてからにした方が良いかもしれません・・・

生活環境はというと実は俺が入社する少し前から現在までホンダの寮はほとんど埋まっていて空きがないらしく凄い高確率でレオパレス住まいになります。
俺もレオパレスだし作業のチームの人たちも結構な人数がレオパレスでした。

よくネットなんかではレオパレスの壁は薄いとか結講書かれてますけど割とどこのレオパレスもそんな事は無いらしくみんな快適だと言っています。
当の俺も1kのフィッティングルームありバストイレ別、壁も厚さに関しては分かりませんが防音はしっかりしている物件でした。
正直めちゃくちゃ快適です(笑)
期間工ブログに書かれている勝ち組とはこの事か!とか思っちゃいましたけど1つ大きな欠点が有りました。
通勤時間が長過ぎる!
バス通勤で片道1時間ちょっと掛かる訳なんですがホンダは始業時間45分前にバスが会社へ着くようにしているので実質2時間往復で4時間ぐらい無駄な時間を過ごすハメになりました(泣)
最初はショックでしたが今となってはバスの中で本を読んだりネットで調べものをする時間に充てていますのでこれはこれで有意義かなとも思います、住めば都的な奴ですね(笑)

さて今回はこんなところにしておきたいと思います。

総括すると現在のホンダ期間工は、
そんなに楽じゃ無いけど勝ち組と言われるレオパレスが濃厚だけど通勤時間など仕事以外での拘束時間がやたら長い
でした!

ホンダの期間工への就職を考えている人の参考になったら嬉しいです

ではノシ