今日久しぶりに期間工ブログを見ていたら期間工ブロガーの中でおそらくトップクラスの知名度を誇る某超期間工さんがFXを始めるとか書いてあったので今回はその事について書いていこうと思います。

 

期間工のFX

最初にも書いたんだけどどうやら超期間工さんがFXを始めるらしい。

まぁアドセンスのクリック単価を上げる為なんでしょうけど間違った知識が多いのでこれはちょっと突っ込まなくてはと思って今回は記事を書いてみました。

最初に言っておくとネットでfxの業者ランキングとか書いてるブログとかサイトとかって基本アフィリエイト目的で参考にならないんですよ。

FX業者ランキングは基本アフィリエイト報酬ランキングになってるんでホントに使えないですよ。その事を覚えておいて欲しいです。

 

さて、某期間工さんは基本的にFXは凄い人が勝っているんじゃなくて勝ってる人が凄い訳だからFXの成績は全部まぐれ論を唱えていて彼はスワップのアービトラージで儲ける為にFXをするみたいです。

 

しかし、スワップはただでさえ儲からないのにアービトラージでさらに手数料を払うとか絶対によろしくないので辞めた方が良いです。

そしてスワップで利益を上げるにはポジションを長めに持たなきゃいけないんですがこれはリスクが増します。

 

ご存知の方も居ると思いますが2016年1月15日に起きたスイスショック。

あの時資産を吹っ飛ばした人の中には少なくない数、スワップ派と言う人たちが居ました。

そう某期間工さんと同じスワップで利益を上げようとしていた人達です。

 

基本的にスワップ派って急な変化に対応出来なかったり長期保有しなければいけない故にちょっとした要人発言なんかは気にしていません、しかし相場が大きく動くときは必ずこういったイベントが原因です。

 

スイスショックの時俺はポジションを持っていなくてTwitterや某掲示板でスイスショックネタを見ていたのですがそこで被害に遭っていないほとんどのトレーダーが口を揃えていったのが

「こいつらはリーマンショックから何も学ばなかったのか?」

という言葉でした。

 

実はリーマンショックの時も結構な数のスワップ派が刈られたんですよね。(当時俺はFXなんか知らなかったので後から得た知識です)

 

流石にそこで学ばなかった人はいなかったでしょうからきっとリーマンショック後に取引を始めた人達がまたスワップに手を出したんでしょうけど多分この人達はまともに勉強しなかったんじゃないかなと思います。

 

基本的にFXは偶然だからスワップで固く稼いでおこうとか考える人達って全然努力しないんですよね。

 

ぶっちゃけると俺はFXで大きくは無いですがある程度安定した成績をそこそこ長い間出しています。

ただここにたどり着くまで凄まじい努力をしてきましたし、現在も仕事の後トレードとは別に検証の時間を儲けて更なる安定化を目指しています。

土日も相場は動いていないのにFT2とか過去の相場を再生できるソフトを使ったりして取引の練習をしています。

 

断言しますがfxのトータルでの勝ち負けは偶然の産物ではありません。

ここだけは勘違いしないで欲しいです、この世界はそんなに甘くありません。

 

楽をしようとすると絶対相場に食われる事になります。(仮にめちゃくちゃ優秀な自動売買とかがあるなら別なのかもしれませんが)

お願いですから勝てないからスワップのアービトラージに手を出すとか言う愚かな事はしないでください。

またリーマンショックやスイスショックの様な事が起きたら確実に資産が吹っ飛びます。

 

どんな形であれ相場の世界に手を出そうと考えるのならまずは勉強してください。

最低でもネットで漁った後10冊ぐらいの本を読んで世の中にはどんな考え方があるのか学んでください。

 

まさかこの前FXネタを書いていこうとか言ってたらこんな記事を書く羽目になるとは思っていませんでしたよw

 

まぁそー言う事なんであのブログをみてアービトラージって知識さえ付ければ簡単そうだぁなんて気安く手を出さない事をお勧めします。

 

それでは!ノシ

 

でも結局は自己判断ですからやってみたい人は手を出して僕らの養分になってくれると嬉しいです。