ども、アニオタ期間工の豚野郎です。

みなさん、年末休みが終わってから2週間以上が過ぎてそろそろ社畜として平常運転されている頃でしょうか。

俺もツラくて単調な日々に絶望している所です。

年末休み中はあまりにも暇過ぎてスーパーで品出しをしているパートのおばさんを見て

『あぁ暇だ、、、そろそろ働きたい』

なんて考えていましたが実際に働きだすと地獄でした。

現実とは残酷な物です。

期間工便利リスト

そう言えば昨日の早朝(一昨日の深夜?)についにトランプ政権が爆誕しましたね。

トヨタの工場に対しての発言があったり期間工にも関わりのある事柄の様にも思えますが、まぁ我々底辺にとってもはやなる様にしかならない訳で政治に関してあーだこーだ言っている暇があれば何かあったときの為に自衛する手段を構築する努力をする方が生産性がある訳ですよね。

と言う訳で今日は俺が期間工をしていて通販で購入している物をまとめていきたいと思います(トランプ全然関係ない)

 

1、レトルトご飯



パントリーならこちら↓



やはり日本人にとってお米は必須といっても過言ではないと思う。

しかし、炊飯器を買うのも洗うのも面倒だったので俺はレトルトの製品で済ましていました。

因に俺はパントリーのサトウのごはん 北海道産ななつぼし 5食パックを買っています(値段的にこっちの方がお得です。)

レンジでチンして食べた後の容器はゴミ箱にポイで済んでしまうのはありがたいですね。

納豆にお新香やキムチなどでご飯を食べれば栄養面も悪く無いと思うので是非食べておきたい。

 

2、パスタ



節約思考の強い期間工にとってパスタはまさに親友と言っても過言ではありませんね。

仮に1食100gで計算すると約50食分です、1食当たり20円と100均でレトルトのソースを買っても150円を切るまさに破格のお値段。

基本的にスーパーでパスタを買う場合多くても1キロ単位の販売になっていますし何よりキロ単位になってくると荷物も重くなって来てしまうのでプライムの送料無料でこの量のパスタを注文できるのはデカいですね。

パントリー対応のレトルトソースもあるのでご飯と一緒にパントリーでレトルトソースを適当に頼んでおくと楽だと思います。

因にコンロが無いよって方はこれを使ってレンチンパスタをしましょう。



 

3、トイレットペーパー



パントリーの余った枠にぶち込みましょう。

トイレットペーパーって地味に大きいから持ち帰るのだるいじゃないですか、だからパントリーの余ったスペースにぶち込めると凄くお得だし楽なんですよね。

基本的にトイレットペーパー2つ入れてあまりにご飯入れておけば問題は無いですね。

因に皆さんにまめ知識として知っておいてもらいたいんですが、豚野郎はお腹が緩いので基本的にトイレットペーパーはダブルです。(これテストに出ますよ)

 

4、カップ麺





全てプライム対象商品なので送料掛からずです。

毎回カップ麺を買いに買い物に行くと余計な物まで買ってしまって無駄な出費になっちゃいますよね、なので通販でバコっと買ってしまいましょう。

節約するのであればお金は使わないじゃ無くて使わせない精神で行くと貯まりやすい様に思ってます(個人的に)

俺は飽きない為に上の三種類の製品を買っています。

まとめ

食費と生活必需品意外お金を使わない様にすると期間工の場合えげつない勢いでお金が貯まっていくと思います。

基本的に人間は誘惑に強い生き物ではないと思うので買い物のほとんどを通販で済ましてしまう事で余計な誘惑を断ち切りお金を使わない環境を作ると簡単に節約できる様になると思います。

スバルやデンソーで残業がそれなりにある部署に入れて究極まで節約する事ができれば3年間で1000万円近い金額を貯める事ができるかもしれませんね。

1000万円あれば難易度の高い資格の取得に専念したり、フランチャイズで起業したり、大学に行ってみたり色々な可能性が広がると思います。

せっかく期間工になったのなら節約してしっかり貯金してより良い人生を目指してみるのも良いと思います。(まぁ価値観は人それぞれですけどね)

それでは!ノシ

豚野郎は今はひたすら貯金して次に備えています!


期間工 ブログランキングへ