ども、アニオタ期間工の豚野郎です。

利益目的の期間工ブログちょこちょこ増えてますよね。

まぁそんな事言っているこのブログも利益目的のブログではあるんですがそれにしても最近のブログは少々節操がないと言うななんと言うか・・・取りあえず少しひどい物を感じています。

増え続ける期間工ブログ

やっぱりあれですかね。

期間工ブログは稼げるってどこかで話題になってしまったからなんですかね、期間工の情報を発信していく系のブログが量産されていますよね。

それもたちの悪い事に自分の実体験を語るんじゃなくて『期間工が正社員になるには』とか明らかに本人が経験してないであろう内容だったり、『期間工を選ぶ基準』とか人それぞれの優先順位があるような事柄に関して自分の考えが正しいと押し付ける系な記事とか。(提案系ならわかる)

後はちょっと信憑性の欠ける情報を発信しているとか。

 

例えばこれは俺がホンダの期間工だから確実に違うと否定できる内容ですが『ホンダは交代手当が出ないブラックな会社だから入るべきではない』とか嘘を付いていたり(仮に大昔1度ぐらい有ったのかもしれないけど常習的でないのは明らか)『今入るならトヨタが最も稼げる』とか適当な事を言っていたりとか。(両方とも今年に入ってからの記事でした)

因に交代手当はちゃんと出ています。(一応100のくらい隠してます)

正直トヨタに関しては俺も働いている訳じゃないから真相は良く解らないけどブログやっているとコメントとかで色々情報が入って来てトヨタは残業が少なくて稼げないみたいな話しを聞くし、大分前にうちの部署に入って来た元トヨタ期間工の人にトヨタは最近少ないって話しも聞いたし期間工ブログを運営しているトヨタのもっちゃんさんの給料も減少傾向にあったり平均的な数値としてみてトヨタがそんなにガッツリ稼げるとは正直思えません。

 

他にも俺の知っている情報と明らかに違ったり販売実績とか公式が出している数字と明らかに乖離している意見を述べていたりちょっとひどい様に思います。

 

百歩譲って期間工として働く会社はどれも日本を代表する大企業だから雇用人数も多いし労働時間とかは部署に寄って違いがあるしその人の働いている感触としてはトヨタは稼げてホンダはブラックな感じなのかもしれないけど文章を読んでいてそれが個人的主観であると言うよりその会社全体の社風である見たいな印象を受ける書き方をするのってどうなの?って思っています。

別にブログとかって個人の自由に書いていい物だし間違った情報があっても良いと思っているので誤情報があっても良いと思うんだけど明らかに嘘でしょと思える内容を書くのは個人的にどうかと思います。

 

まぁ当然個人のブログに書く内容に真実を書かなくてはいけないみたいな責任を負う必要性は無い訳でその人がそれでいいならそれで良いんでしょうけどそれが明らかに個人的なブログの域を超えている『期間工など稼げる情報を発信していきます』的なスタンスの半サイト的なスタンスのアフィブログだとさすがにその品の無さに吐き気を催すレベルで拒絶反応を示してしまいます。

お前のブログと何が違うんだよ!と言われちゃうと凄い感覚的な物だから何とも言えないけど少なくとも俺の場合は実際に働いていて俺が思っている事を書いている訳で現役や経験者のフリをして明らかにおかしな内容の記事を書いているブログとは少し違うと思っています。

ブログには人と也が出る

ブログ運営していたり色々な人のブログを見ていると何となく思うんですけどブログってその人の人と也がでますよね。

自分は凄いとナルシスト的な記事を書いてしまう人とか、ちょっとした事で舞い上がっちゃうお調子者とか、すぐに自分の成果を公表しちゃう承認欲求の固まりだったり。。。。お金の為なら嘘もついちゃったり・・・

当然良い意味でも人と也が見えたりもします。(圧倒的にこっちの方が多いですけど)

色々な人がいて当然なんですがたまに見ていてこの人痛いなと思っちゃう人が居るんですけど最近期間工ブロガーにもそんな人を見つけてしまって個人的に非常に寒い思いをしました(俺も痛い人と思われていそう)

もしかしたらそれはキャラを演じているんだよ!と言う人も居るかもしれないけどそれって深層心理にある本当のキャラだからそう演じてしまっているだけなんじゃ・・・と邪推してみたりw

ネットの情報には気をつけよう

まぁ何か色々と愚痴ってきましたけど皆さんに言いたいのは1つです。

ネットの情報には気をつけましょう、ということです。

特に転職とかみたいに自分の人生を左右する可能性がある事柄を決めるときは特に慎重になった方が良いかもしれません。

ネットの情報も当然真実が多いですし間違った情報だからといって必ず悪意があるとは限りませんが稀に変な情報が混じっている様に思います。

もし期間工の情報をお求めな方が居たら現役で働いている人か実際に働いた経験があると確信できるブログを中心に漁った方が良いと思います。

オリジナルの写真とかが無いネットの情報から拾ってこれる事ばかりを書いているようなブログにはちょっと注意した方が良いと思いますね。

それでは!ノシ