昨日仕事終わりに猫の画像を漁っていたら偶然里親募集サイトにたどりつきました。

 

俺は元々期間工を卒業してセミリタイヤが確定するかもっとしっかりしたところに正社員で入社が決定したら速攻で猫を飼おうと思っているのですが、その時「買う」のではなくこういったサイトを使うのもアリだなぁなんて思いながら少しサイトを眺めていているうちにある事を思いました。

 

今回はその事について書いていきたいと思います。

里親募集してる人達は基本クズばかりだった

俺は小さい頃から犬と人生を過ごしてきました。

確か2歳ぐらいの時に親が生まれて間もないポメラニアンを知り合いから貰ってきたのが始まりだったと思います。

それからそのポメラニアンが天命を全うするまでの約15年間を一緒に過ごしてきました。

こいつとはペットと言うよりまさに兄弟と言った感じでした。

幼稚園に上がる前からずっと一緒にいたんだから当然ですよね。

だから息を引き取るときは今までの人生の中で一番悲しかったです。

 

俺は昔から動物が大好きだったのでこのポメラニアンを飼っているにも関わらず捨て猫を拾ってきたりしてよく親を困らせてはがんばって里親を探したのは良い思いででした。

きっと里親募集のサイトを使っている人達もそんなどうしようもない動物好きが捨て猫を保護したり間違って繁殖してしまった子達を泣く泣く手放しているんだろうなと思っていました。

 

でも現実は少し違いました。

 

確かに上に書いたような方達や動物保護団体の様な人達が保健所から保護したり保健所の動物の事をサイトに書いたりしている素晴しい活動をされている方もいました。

 

しかしそれと近い数の人が

「事情があり飼えなくなりました」

的なことを言って4歳や5歳ともう十分大人になった動物の引き取り手を探している人達がいました。

 

そしてたまにいるブリーダーの

「引退させました」

 

そしてこんな奴ほど

「愛情を注ぎ込んで育ててきました、大切にしてくれる人に譲りたいです。」

的なきれいごとを書いています。

 

俺は

「いや、愛情を注ぎ込んできたなら自分で最後まで面倒見ろよ。てかお前らにとっては所詮ぬいぐるみかなんかと一緒なんだな」

と思ってしまいました。

 

引っ越しの為、結婚しました、子供が生まれました、両親が飼っていました。

 

全て自分のためペットの幸せより自分の幸せ。

控えめに言って○ねば良いと思いましたね。

 

ペットだって生き物な訳で種族は違えど迎え入れたのならそれは家族。ってのが俺の考えです。

 

それが例え苦渋の決断で簡単じゃ無かったとしても家族を手放してる時点で人間として終わってると俺は思います。

 

そしてブリーダー

お金まで稼がせてもらっといていらなくなったら他人任せ。

お前らそこまで動物にお世話になってるならどんな手を使っても最後まで幸せな人生を送れるようにしっかり面倒見て恩返ししろよ。って感じです。

まぁ金の卵を生まなくなった動物はただの負債でしか無いって考え方なんでしょうね。

終わってますね。

 

 

俺にとって家で飼っていたポメラニアンは家族でした。

なので俺は家族を手放してしまうと言うのはどうしても理解する事が出来ません。

 

皆さんも一度考えてみて欲しいです。

何年も一緒に過ごして自分の味方だと家族だと思っていた飼い主に捨てられる動物の気持ちを。

急に住み慣れた家と信頼していた家族からはなれて知らない環境で生活する事を強いられる動物の気持ちを。

 

ペットを飼うのであれば最後まで責任を持って欲しいです。

 

今回は大分勢いに任せて筆をとってしまいました。

文才無くてすみませんm(__)m

 

それでは今日はここまでで!ノシ

 

個人的には、自己都合で飼えなくなったとか、思っていたのと違ったとか書いてる癖いっちょまえに「単身者不可」ってなってるのが一番ムカつきました。

俺単身者なんですけど、結婚とかほぼあきらめてますorz

どーしよ

 

最後に

こういった里親募集サイト自体は非常に有益な物だと思います、一切否定していません。

しかし自分勝手な飼い主が多いんだなと思ってしまいました。

こういった自分勝手な飼い主から一刻も早くまともな飼い主様の元へ行けると良いなぁと思います。